[B00HD0C9HM] 過熱防止センサー対応補助五徳 焼き台 黒

商品ページ:過熱防止センサー対応補助五徳 焼き台 黒

サイズ:直径19×高さ4cm
本体重量:400g
耐熱陶器(耐熱セラミックス)
原産国:日本

●温度センサー付きガスコンロの五徳にのせて水を入れるだけ、過熱を防止し焼き網で魚や持ちが焼けます。
●ガスの火力調節もできるので焼き具合を確認しながらおいしく調理。水が蒸発するとセンサー反応を再開します。
●「焼き台」を使うと、センサー付きガスコンロでは使えなかった魚焼き網や、餅焼き網を使った料理が可能となる
●【てんぷら火災防止対応センサー&SIセンサー付きガスコンロとは?】
●センサー付きガスコンロは、調理器具の鍋底温度を感知して、ある一定以上の温度になると、ガスを遮断したりまたは自動で火力を調節する機能を備えたも。(2008年10月からセンサー付きコンロしか販売されていない)
●【日常使いによる、センサー付きガスコンロの使いづらい所】
●センサー付きガスコンロを使用している消費者からの要望を聞くと・・・
●1、いつも使っている焼き網で魚や餅を焼こうとするとガスの炎が消えたり小さくなったりして焼くことができない。するめや銀杏等を炙ろうとしても同じ状況になる
●2、コンロの上で焼けば、食材の焼きあがり具合を確認しながら、火力を調節することができるが、センサー付きだとそれができない
●日常使いにおいてこのような意見が多く聞かれている
●【過熱防止センサー対応型補助五徳「焼き台」の特長】
●使い方はいたって簡単! ガス器具の五徳の上に「焼き台」をのせて、後は魚焼き網や餅焼き網を乗せるだけで今までどおりの焼き物調理が可能。ガスの火力調節も自在にできるので、焼き具合を確認しながら、見映えもよくおいしい料理に仕上げることが可能










シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする